モノトーン

2017.12.17 (49)
ハナヒゲウツボ(幼魚) Rhinomuraena quaesita ウツボ科
どーしてもモノートーン写真になってしまうハナヒゲの幼魚(p_-)
2017年12月17日(日)崎本部、沖縄

なみだ君

2017.12.16 (100)
ヒレオビウツボ Gymnothorax zonipectis ウツボ科
奄美で普通に見ていたヒレオビウツボ
他ではちょっとだけ珍しいウツボらしい
眼の下の涙マーク(T_T)が水中でもとても目を惹く
2017年12月16日(土)崎本部、沖縄

安良里の敵を沖縄で討つ

2017.12.17 (72)
フタスジリュゥキュウスズメダイ(幼魚) Dascyllus reticulatus スズメダイ科
今年は安良里にフタスジの幼魚が流れ着いたのだが
タイミングが悪く見ることが出来なかった。
その敵を沖縄で討つと言うわけではないのだが
今年最後に可愛い仔に会えたので これで好しとしよう(*^_^*)
2017.12.17 (71)

2017年12月17日(日)崎本部、沖縄

トウアカファミリー

2017.12.17TX7 (19)
トウアカクマノミ Amphiprion polymnus スズメダイ科
砂地にぽつんとあるイボハタゴイソギンチャクに棲んでいるクマノミファミリー
2017.12.17 (28)
ワイドでもマクロでも色々な切り取り方ができて
2017.12.17 (27)
結構じっくり楽しめる
2017年12月17日(日)崎本部、沖縄

ガラス細工

2017.12.16 (57)
アカメハゼ Bryaninops natans ハゼ科
これまで沖縄ではあまり見たことが無く
どちらかと言えば泥っぽい場所のイメージがあったアカメハゼ
瀬底島のちょっとしたドロップの途中にあるミドリイシに群れていてびっくり
浩之さん曰く今年は大量に発生しているとのことで
その言葉通りその後どのポイントでも目にすることができた
1本目はねばって撮ったが それ以降は有り難味も薄まり
ほとんど撮りませんでしたとさ^m^
2017.12.17 (10)
2017年12月16日(土)瀬底島、沖縄

インスタ映え

2017.12.16 (54)
ハナゴンベ Serranocirrhitus latus ハタ科
お気に入りの瀬底島のポイントには
よく慣れた2匹のハナゴンベがいて今年も無事再会
本来神経質なはずなのだが ここの仔らは全然逃げないどころか
たまにレンズに向かってきたりして フレームからはみ出すことしばし
しかしこんなにもインスタ映えするのに名前が権兵衛とはこれいかに(p_-)
2017年12月16日(土)瀬底島、沖縄

深場の宝石

2017.12.16 (44)
アオスジスズメダイ Chrysiptera caeruleolineata スズメダイ科
残念ながら今回の沖縄は低気圧のおかげで大荒れとなってしまったが
それでも本格的に荒れてくる前に水納島で一本と瀬底島で一本潜る事ができた
最近のお気に入りである瀬底島のちょい深場(-20m台)には
伊豆ではめったにおめにかかれないスズメダイやベラがうじゃうじゃいるのだが
浅場と違ってじっくり粘って撮れるわけでもなく
結局いつものアオスジスズメだけになってしまう
撮りたい魚が色々いるんだけどな~(p_-)
2017年12月16日(土)瀬底島、沖縄

尻尾

2017.12.16 (26)
イロブダイ(幼魚) Cetoscarus ocellatus ブダイ科
イロブダイの幼魚を撮る時は
尻尾をくるんとした時を狙うか
それともピンと伸ばした時を狙うか
いつも迷う(゜-゜)
2017年12月16日(土)水納島、沖縄

鏡合わせ

2017.12.16 (14)
サビウツボ Gymnothorax thyrsoideus ウツボ科
良く見るサビウツボの鏡合わせだが
左右対称完璧に揃った瞬間を切り取るのは中々難しい(p_-)
2017年12月16日(土)水納島、沖縄

不明種

テンス不明種2017.12.02 (35)
テンス属不明種
前後してしまうが 出し忘れていたテンスの不明な仔
たま~に見かけるのだが あなた誰の仔?(p_-)

2017年12月02日(土)黄金崎ビーチ、安良里
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。