もっと注目されても良い仔

2016.05.14 (17)
サザナミウシノシタ(幼魚) Soleichthys heterorhinos ササウシノシタ科
ビーチで長いとこ同じ場所でじっとしてくれているサザナミウシノシタの幼魚
オレンジのフチドリとドットがとても可愛いらしく 個人的には非常にツボなのだが
実物は3cmぐらいでいつも砂を被っているので ほとんど話題にならない(p_-)

「ちょっとその辺のメイタガレイと一緒にしないでくれる?」
言ったとか言わなかったとか
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

チビ太

2016.03.26 (79)
タコノマクラ Clypeaster japonicus タコノマクラ科
チビタコノマクラ発見(*^^)v
2016.03.26TX7 (33)

2016年03月26日(土)黄金崎公園、安良里

誰も注目しないが激レア

2015.08.14TG-3 (82)
多分伊豆にいたら誰も注目しないであろう地味仔だが
実は殆どの人が聞いたことのないであろう激レア種
当然私も見たこともないも無ければ 名前も聞いたことが無かった
ここ北の海にはまだまだこんな魚が沢山いると言う
うーん 通わなければ(゜-゜)?
ニラミサラサガジ(幼魚) Davidijordania brachyrhyncha ゲンゲ科
2015年08月14日(金)臼尻、函館

ラーメンの功罪

DSC07913.jpg
今年は沢山海へ行こうと 先月実に20年ぶりぐらいに
体脂肪率20%切りを達成した
しかしゴールデンウィークにちょっとラーメンを食べただけで
直ぐに元に戻ってしまった(´・ω・`)
ああっラーメンの功罪

2015.05.02 (41)
ヒメハナギンチャク Pacycerianthus magnus ハナギンチャク科
ハナギンチャクにも姫がいるって知ってました?
私は知らなかったけどね(p_-)
2015年5月2日(土)黄金崎ビーチ、安良里

こんなのも撮れる3

2015.04.12TG (28)
ホソフサコケムシ Tricellaria occidentalis コケムシ科
ギンポの壁に見たことの無いコケムシが付いていた(゜o゜)
調べてみたらホソフサコケムシと言うコケムシで
残念なことに汚損性苔虫などと不名誉な名前で呼ばれていた
2015.04.12TG (32)
良く見ると綺麗な生き物なのに
人間の都合で汚損性だなんて...
ちなみにこれもTじーさんで撮影(^_^)v
2015年4月12日(日)黄金崎ビーチ、安良里

誰も注目しない仔

2015.03.14 (67)
トゲモミジヒトデヤドリニナ Vitreobalcis astropectenicola ハナゴウナ科
ヒトデに乗った小石と同じぐらい
誰も注目しない生物だけど
少なくてもここに二人にんまりしているダイバーがいる^m^
2015年3月14日(土)真崎、三保

ユビノウトサカの放精

2014.12.30 (69)
海の中では浅場のユビノウトサカが一斉に放精していた
ポリプの先端から細い糸のような精子が出ているのが見える
新しい生命が 潮の流れに乗って海中に放たれる創造の瞬間

2014年12月30日(火)黄金崎ビーチ、安良里

そんなドームの中には

2014.11.08 (13)
ワカウツボ(若魚) Gymnothorax meleagris ウツボ科
誰も注目しないワカウツボの若魚が ひっそりとひそんでる
2014.11.08 (14)
ベニホンヤドカリや
2014.11.08 (16)
ヒメセミエビも潜んでいるが
やっぱり誰も注目しない(p_-)

2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

名前の付かないスズメダイ

2013.11.16 (11)キビレスズメダイ(通称) Chromis sp スズメダイ科
誰も注目しない地味仔だけど
気になる人は気になるこのスズメダイ
良く見ると黄金色で水中でも一際目を引くのだが
やはり誰も注目しない(p_-)
ちゃんとした名前でも付けばもう少し人気がでるのかも
2013年11月16日(土)黄金崎、安良里
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。