激渋のネタ

激渋のネタ

2015.07.25 (54)
チドリマスオガイ Amphidesmatidae チドリマスオガイ科
他にもまだまだネタがあるのだが 今日は敢えてこの激渋ネタを
美しいウミウサギに時間を忘れ 一本目からDECOを出してしまい 斜面に戻って減圧と相成った
下の方は充分視界が開けていたのだが 水深3m,以浅は透明度1mぐらい
なかなか魚も見えない状況で しばしじっと減圧していると
そんな状況でも私を飽きさせまいと 鉄さんが砂から掘り出してのがこの1cmにも満たない貝だった
珍しい貝なのか?とレンズを覗くと ちゃんと生きていた(@_@)
2015.07.25 (57)
生きていれば 珍しいとか普通種とか関係なく生態観察ができる
掘り出しては砂に潜る様子をしつこく撮影してしまった
2015.07.25 (56)
正直 普通のダイバーには渋すぎるネタだと思うのだが
きっと普通のダイバーには見せたりしないのだろう
普通では無いと思われているのが ちょっと嬉しかったり^m^

2015年07月25日(土)真崎、三保
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索