スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極小ウミウシ

普段はあまり気に止めないウミウシたちも
魚の少ないこの季節には在り難い被写体
ケイソン一つを丁寧に見ていくと そこだけでも沢山のウミウシが見つかる
2014.12.30 (21)
ミツイラメリウミウシ Diaphorodoris mitsuii ラメリウミウシ科
写真では分かりづらいが 窪みの中で3匹が絡まりあっている
直ぐ傍にはこれも極小のサラサウミウシの幼体
2014.12.30 (44)
サラサウミウシ Chromodoris tinctoria イロウミウシ科
トリミングしているが実物は5mm程度
2014年12月30日(火)黄金崎ビーチ、安良里

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。