テンスモドキ

2014.10.04 (14)
テンスモドキ Xyrichtys sciistius ベラ科
近年では早い時期からの南方種の出現に慣れてしまっていたが
今年は珍しいぐらい季節来遊魚の出現が遅れている
その代わりに以前は良く見られていた魚がまた見られている
先週から繰り返し「昔は~」と言い続けているが
これが本来の伊豆の海の姿なのかも知れない
2014年10月04日(土)黄金崎、安良里

コメント

非公開コメント