思い出のカニ

2013.10.12 (58)
コウガイメナガガザミ Podophthalmus minabensis ワタリガニ科
初めてこのカニを見せてもらったのは2008年の三保だった
まだフィルムの時代で2-3枚しかシャッター切れなかった割には
そこそこ納得の写真が撮れていたのを今でも思い出す

その思い出の蟹がビーチに登場した
再びの邂逅は水深も浅く逃げもしない状態で まさに撮影会状態
水中では一応モニターを確認しながら納得してその場を離れたのだが
帰宅後PCモニターで確認するとどうだ 三保のを超えるものは一枚も無かった
2013.10.12 (47)あれから5年経ち 機材は格段に向上したが
一枚に賭ける思いは明らかに薄れてはいないだろうか
そんなことを考えされられた再会だった
2013年10月12日(土)黄金崎、安良里

コメント

非公開コメント