スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにここにきて

昨日のコクテンカタギに引き続き さらに初見のこの魚
もともとビーチでは赤い魚(マツカサの仲間)は珍しい
というかほとんど見られないのだが 中でもこのクロオビマツカサは
魚類データベースには 八丈島産が載っているだけで
伊豆半島では珍しいのではないかと思われる

まさかこの手の魚をわざわざ人為放流する物好きもいないだろうし
ウツボかエソっぽい噛み後も有るので
これも昨年の良い潮に乗って ビーチのどこかの岩陰に隠れていたのだろうか

出来れば生きているうちに会いたかった
見つけてあげられなくてゴメンね(T_T)

クロオビマツカサ11.01.08.53安クロオビマツカサ Myripristis kuntee イットウダイ科

黄金崎ビーチ、安良里 2011年01月08日(土)

コメント

非公開コメント

この仔見た?

週末 安良里に行ってました?
土曜日以外寒かったんでは(@_@;)

 本当です。。。。

 生きている時に会いたかったです。。。。(T - T)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。