ダレも注目しない仔

2016.05.14 (82)
アヤアナハゼ Pseudoblennius marmoratus カジカ科
ビーチでは割と数が少ないアナハゼ
ダレも注目しない地味仔ですが何か(p_-)
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

触るな!危険

2016.05.14 (77)
ウミケムシ Chloeia flava ウロコムシ科
刺された事はないが 大分痛いらしい...
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

ぐるぐる

2016.05.14 (64)
アヤメケボリ Primovula trailli ウミウサギガイ科
普段はわりと綺麗な螺旋で卵を産むアヤメケボリ
なぜかこの仔はかなり適当...
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

どうなった?

2016.05.14 (29)
ヒレナガネジリンボウ Stonogobiops nematodes ハゼ科
今年は早くからビーチに登場し 関係者の頬を緩ませているヒレネジ君
一時はペアで見られていたが 最近は一匹しか見当たらない
そして今日 二本目に行くと 巣穴の入口にダテハゼが陣取っていて
しばらく巣穴を見つめていたが ヒレネジ君の気配は無かった
突然の?入居者に うまく同居が成立してくれると良いのだが...
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

直角モエビ?

2016.05.14 (9)
ナガレモエビ? Hippolyte sp モエビ科
ロープを振ると落ちてきたこのエビ
そのまま砂に直角に刺さり このポーズ
しばらく見ていたが ぴくとも動かなかった
何かに擬態してたのかな?
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

もっと注目されても良い仔

2016.05.14 (17)
サザナミウシノシタ(幼魚) Soleichthys heterorhinos ササウシノシタ科
ビーチで長いとこ同じ場所でじっとしてくれているサザナミウシノシタの幼魚
オレンジのフチドリとドットがとても可愛いらしく 個人的には非常にツボなのだが
実物は3cmぐらいでいつも砂を被っているので ほとんど話題にならない(p_-)

「ちょっとその辺のメイタガレイと一緒にしないでくれる?」
言ったとか言わなかったとか
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

ヘビギンポの産卵


浅場では早くもヘビギンポの産卵が始まっている
例年だともう少し後だと思うのだが...
ちょっと早くね?

2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

2016.05.14TX7 (5)
毎日真夏のような青空が続いた今週
やっと海に来れた(*^_^*)
一本潜り終えた後の芝生での昼寝の
気持ち良かったこと
2本目パスしてこのままずっと寝ていようかと思ったが
気づくと真っ赤に焦げてた ヤバイヤバイ (>_<)
2016年05月14日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

背景大事

2016.04.30 (36)
ベニカエルアンコウ Antennarius nummifer カエルアンコウ科
普段は撮らないカエルアンコウも背景が変わると何か新鮮
2016年04月30日(土)真崎、三保

地味にカラフル

2016.04.30 (8)
フサカサゴ Scorpaena onaria フサカサゴ科
三保のフサカサゴ 地味にカラフル
2016年04月30日(土)真崎、三保

スベスベオトヒメエビ

2016.04.30 (61)
スベスベオトヒメエビ Odontozoma ensifera スベスベオトヒメエビ属
本体はこんなに格好良いのに
何でこんな名前なのか...
2016年04月30日(土)真崎、三保
 

浅場の定番

2016.04.30 (50)
アカオビシマハゼ Tridentiger trigonocephalus ハゼ科
浅場の定番 安全停止のお供
じっと動かず 目線もくれちゃう とても良い仔(*^_^*)
2016年04月30日(土)真崎、三保

2016.04.30 (20)
アカネケボリ Crenavolva aureola ウミウサギ科
こちらはぐっと渋いアカネケボリ
この仔とはちょっと色々あって個人的に思い入れの強いウサギ
三保で撮るとバックが全然違うので なんか星空っぽい
2016年04月30日(土)真崎、三保

2016.04.30 (13)
トサケボリ Primovula tosaensis ウミウサギ科
以前は極小の個体を見せてもらったが
今回はしっかりとした大きさの個体だった
前回も書いたが安良里の▼とは違いすぎるので
トサケボリ08.01.26.42安
今回もやっぱり最初トサだと分からなかった(p_-)
2016年04月30日(土)真崎、三保

2016.04.30 (7)
ビードロマメヒガイ Phenacovolva vitrea ウミウサギ科
三保のウミウサギ数あれど 珍品と言えばこの仔
他のウサギと一線を画す独特なフォルムと
前後のストライプ模様がちょっとお洒落っぽい
2016年04月30日(土)真崎、三保

お約束

2016.04.30.TX7 (22)
三保のお楽しみ 潜った後のサクラエビ! なのだが 
最近は「かわりシラス」と言う少し育ったシラス推しの様子
シラスと言っても食感の柔らかい煮干ぐらいの大きさで 少し苦味があって美味しい!
少し甘味の強いタレと合わせた天丼 ぺろりと平らげた

もちろんサクラエビもちゃんと食べたけどね^m^
2016年04月30日(土)真崎、三保