2015.09.19 (34)
オグロクロユリハゼ Ptereleotris heteroptera ハゼ科
オグロクロユリハゼの中に一匹だけピンクがかった仔がいた
すわっ ピンクダートかっっっ と思ったら普通のオグロクロユリハゼだった
それにしても初めて見る体色で ひょっとして女王クロユリ?
2015年09月19日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

需要がない

2015.09.26 (82)
エンマカクレエビ Periclimenella spinifera テナガエビ科
もともとエビカニ甲殻類の種類が少ない我がビーチではあるが
あまりにも甲殻類の需要が少ないように感じる
こんなバリバリのサンゴ礁エビが ENして直ぐの場所にいるのに
全くと言って良いほど注目されていない
同じサンゴにはサンゴガニもいるのに
ダイバーが集っているとろを見たことがない(p_-)
2015年09月26日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

3jl

渋いテンジクダイ その2

2015.09.26 (43)
ヒトスジイシモチ Apogon fraenatus テンジクダイ科
こちらも同じく毎年流されてくるテンジクダイだが
またまた同じく3人ぐらいしか注目しない^m^
2015年09月26日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

渋いテンジクダイ

2015.09.26 (29)
スダレヤライイシモチ Cheilodipterus intermedius テンジクダイ科
こちらも毎年流されてくるテンジクダイだが
渋すぎてほとんど注目されない(p_-)
2015年09月26日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

違いの分かるヘビギンポ

2015.09.21 (38)
アカヘビギンポ Enneapterygius phoenicosoma ヘビギンポ科
10年以上前から伊豆では「赤ヘビ」と言う通称で親しまれてきたこのヘビギンポ
今年5月に正式記載されたようで その名も【アカヘビギンポ】とのこと
珍しくダイバーが優先されたネーミングと相成った
うちビーチでもたまに見るが 3人ぐらいしか気にも留めない地味仔である
2015年09月21日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

違いの分かるスズメダイ

2015.09.26 (15)
ヒマワリスズメダイ Chromis analis スズメダイ科
コガネスズメダイと混泳していることの多いヒマワリスズメダイ
違いの分かるスズメダイとしてスズメフリークやマニアには人気だが
違いとか関係ね~一般のダイバーには全く見向きもされない地味仔である(p_-)
2015年09月26日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

中秋の名月

明日は中秋の名月
中国では月を眺めながら離れた家族を思い出すと言う古くからの慣習が有る
今宵はお袋から鶏ナスの差し入れをもらったので【鶏ナス丼】を食べた
同じ材料 同じ味付けで自作するのだが どうしても同じ味に成らない
結局男はいつまでたってもお袋の味から逃れられないと言う事か
はっ?中秋の名月関係無いって?(p_-)
2015.09.26TG3 (14)

どんよりのち青空のちばしゃばしゃ

2015.09.26TX7 (1)
今週末は9月に入って初めて どんよりな空模様
静かそうに見える海の中も 緩いうねりと沖出しの潮がかかっていた
しかし一本潜り終えて上って来ると ご覧の秋晴れが広がっていた
2015.09.26TX7 (9)
そしてもう一本潜り 帰るころには ばしゃばしやし始め
なんとも目まぐるしい秋の空だった
2015.09.26TX7 (12)


2015年09月26日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

珍しいけど地味仔

2015.09.23 (25)
アミウツボ Gymnothorax minor ウツボ科
珍しいらしいけど地味仔なアミウツボ
でも三保では普通らしく 実は今回初めてみせてもらった
2015年09月23日(水)真崎、三保

百花繚乱

2015.09.23 (33)
アカオビハナダイ Pseudanthias rubrizonatus ハナダイ科
サクラダイの中にちらほら混じるアカオビハナダイも見逃せない
幼魚から雌相まで あらゆるステージが観察できるが
オスのフラッシングは暗い水中でも圧倒的に眼を惹く美しさ(*^_^*)
2015年09月23日(水)真崎、三保

沖堤の華

2015.09.23 (35)
サクラダイ Sacura margaritacea ハナダイ科
沖の堤防では現在 ハナダイの華が咲き乱れている
日本を代表する華【桜鯛】も20mの水深で もの凄い数の群れが見られるのだが
我が装備は今日も標準の105mmマクロ...
たまにはフィッシュアイでも持って あの見事な百華乱舞を切り取ってみようか
2015年09月23日(水)真崎、三保

今日のメニューは
2015.08.01TG (51)
桜海老のかきあげ丼
2015.08.01TG (52)
冷やしとろろそばwith桜海老のかきあげ
2015.08.01TG (53)
残念なことに桜海老関係が9月から100円値上げになってしまったが
それでもこの掻き揚げが1枚350円って断然お徳!
2015年09月23日(水)三保、鐘庵

2015.07.11T (20)
というわけで(何がだ?)連休の最終日はまったり三保で
海が緑に見えるって? 気にしない気にしない(ー_ー)!!
2015年09月23日(水)真崎、三保

ボーナスステージ

2015.09.21 (9)
ホソウバウオ Pherallodus indicus ウバウオ科
普段はとても撮りづらい水面付近にいることが多いウバウオの仲間
なぜか今日はとても撮り易いステージのような場所で 良い子にポーズを決めてくれた
きちんとカメラ目線までくれて これってボーナスステージ?(^^)v

こちらはちょっと悪い顔のヒメウバウオ
2015.09.21TG3 (13)
ヒメウバウオ Propherallodus briggsi ウバウオ科
2015年09月21日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

やっぱりいた

2015.09.21 (57)
オオメハゼ Trimma macrophthalmum ハゼ科
そろそろいるはずだと探していたいたオオメハゼ
土曜日にはカスリイシモチのおかげで気を入れて探せなかったのだが
今日は早くもカスリが行方不明なおかげで
本命のこのこを発見できた(^^)v
2015年09月21日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

ようやく会えた

2015.09.21 (88)
ゴマチョウチョウウオ Chaetodon citrinellus チョウチョウウオ科
ビーチに(私的には)5年ぶりにゴマチョウが出たと聞いて早3週間
いると聞いた場所を うろうろ うろうろと どれだけ徘徊したろうか
相性が悪くて毎年自分だけが会えない魚がいるものだが
今年はゴマチョウがそうなのかと半分諦めかけていたが
2本目の最後の最後でようやく会うことが出来た
3週間もじらされただけあって納得の美しさだった^m^
2015年09月21日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里


その他のテンジクダイ

この仔たちも例年見られる 流されテンジクダイ
2015.09.21 (58)
アオハナテンジクダイ Apogon apogonides テンジクダイ科
アイシャドウが濃い方は
2015.09.21 (62)
アオスジテンジクダイ Apogon aureus テンジクダイ科
お得なことに今ならセットで見られる^m^
2015.09.21TG3 (16)
ピンボケなのは気にしないように(p_-)
2015年09月21日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

今日のテンジクダイ

2015.09.19 (6)
リュウキュウヤライイシモチ Cheilodipterus macrodon テンジクダイ科
この仔たちも順調であれば毎年流されてい来るテンジクダイだが
今年は早くもこんなに大きく育った状態で現れた
テンジクダイの仲間は地味仔だけどマニア受けする渋さがある^m^
2015年09月19日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

一味違う

2015.09.19 (18)
カスリイシモチ(幼魚) Apogon kallopterus テンジクダイ科
暗がりの中で見るとヒトスジのように見えたが なんか鼻先が光っている
どこか違うなと思いながらも まだまだ神経質でちゃんと撮らせてもらえなかった
帰って来てからモニターで確認してみると全然違った
カスリイシモチじゃん(@_@)
2015年09月19日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

今日も良い凪ぎ

DSC08393.jpg
今日も良い凪ぎ 絶好のダイビング日和
一週間の疲れがすっと流れて行く(*^_^*)
2015年09月19日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

注目されないけど派手な仔

マルクチヒメジ2015.09.12.02安
マルクチヒメジ(黄化個体) Parupeneus cyclostomus ヒメジ科
誰も注目しないことにかけては右に出るもののいないヒメジだが
そんな地味なヒメジの中でもやはり金色はとても目を惹く(^_-)-☆

2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

特別感

サザナミヤッコ(幼魚)2015.09.12 (46)
サザナミヤッコ(幼魚) Pomacanthus semicirculatus キンチャクダイ科
季節来遊魚の中で ツユベラとカンムリベラのセットを見つけると
今年も遠い海から流されて来たな~と嬉しく思うと前回書いたが
同じく季節来遊魚の中でもサザナミとタテキンの幼魚を見つけると
こちらはスペシャルな感じがするヽ(^o^)丿

2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

初ギンポ

2015.09.12 (54)
マツバギンポ Mimoblennius atrocinctus イソギンポ科
いつでも笑っているマツバギンポ
今シーズン初めてイソギンポとホシギンポ以外のギンポ発見
ようやく来たかと喜んでいたが 同日何年かぶりに来ていた
浅場マスターは しっかりミノカエルウオやタテガミギンポもGETしていたそうな...
2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

カマスじやないよ~ ベラだよ~

カマスベラ2015.09.12 (29)
カマスベラ Cheilio inermis ベラ科
カマスじゃないよ ベラだよ
名前そまままじゃん(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
でもこれまた3人ぐらいしか反応しないとおもうけど^m^
2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

そして学名来たヽ(^o^)丿

2015.09.12 (61)
Pseudocoris ocellata ベラ科
そして久々に学名しかないレアモノが来たヽ(^o^)丿
証拠写真だけど載せちゃうもんね
来週まで居てくれるかな~
居てくれたらタンク一本使ってしっかり撮り直す(ー_ー)!!
2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

オキナワスズメダイ

2015.09.12 (22)
オキナワスズメダイ(幼魚) Pomachromis richardsoni スズメダイ科
先週返る間際に教えてもらったオキナワスズメダイ
3本目に行こうか迷ったが 一週間いてくれることを信じて安良里を後にした
2012年以来の3年振りの登場
トリミングしているので小ささが伝わらないが 前回出た成魚の1/3ほどの幼魚
がおっとちょっと凶暴(嘘)
2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

まだいてくれた

アカテンモチノウオ2015.09.12 (38)
アカテンモチノウオ(幼魚) Cheilinus chlorourus ベラ科
先週は証拠写真しか撮れなかったアカテンモチノウオ
もう会えないだろうと思っていたが まだちゃんといてくれた
こうして写真でみると地味仔なのだが
実際に水中でみると眼を惹かれずにはおれない可愛らしさ
先週は撮る気が殺気として迸ったのか 直ぐに岩の下に潜まれてしまったが
今回はじっくり時間をかけて慣れてもらった
アカテンモチノウオ(幼魚)2015.09.12.37安
2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

そして今宵も誘惑に

DSC08391.jpg
そして今日も誘惑に負けて「佐藤錦」^m^
なんでだろう?鮎沢が近づいてくると無性に食べたくなる...
何かヤバイものでも入っているのだろうか?
2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

一週間のごほうび

DSC08385.jpg
頑張った一週間のご褒美だと言う様に 絶好のダイビング日和
年取っておっさんになると こんな何気ない一日でも
とても大切に感じられる(*^_^*)
2015年09月12日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里