あー 取ってあげたい(>_<)

2014.11.22T (54)ケイソン周りがネンブツダイの幼魚で埋め尽くされ
ここだけ見るとまるで夏の海のようだった
そんな中で尾鰭に寄生虫を付けて泳いでた仔がいた
2014.1122 (49)
ネンブツダイ(幼魚) Apogon semilineatus テンジクダイ科
やはり泳ぎづらいのか 明らかに周りとは違う動きをしていた
レンズを向けるとまるで取って欲しいかのようにこちらへ寄って来る
残念ながらピンセットを持っていなかったので 取ってあげられなかったが
持っていたら絶対に取れたろう
まあ寄生虫も必死に生きてるんだし 取らないけどね^m^

2014年11月22日(土)黄金崎、安良里

幸せの黄色いスズメダイ

2014.1122 (14)
キビレスズメダイ(仮称) Chromis.sp スズメダイ科
以前からちょくちょく観察されているこのスズメダイ
まだ正式な和名が無く(確か) キビレなどと呼ばれている
ブログなどに上げると安良里のマニアが3人(4人?)は集まり
コメントの全てがMになる幸せの黄色いスズメダイなのである^m^
2014年11月22日(土)黄金崎、安良里

ヒトデヤドリエビ

2014.11.22T (41)
オオアカヒトデ アカヒトデ科
以前はビーチに沢山いたオオアカヒトデも
最近では深い方に行かないと見られない
久しぶりに見かけので覗いてみると
やっぱりカクレエビが隠れていた
2014.1122 (4)
コトデヤドリエビ Periclimenes soror ヤドリエビ科
2014年11月22日(土)黄金崎、安良里

青の世界 光のシャワー

2014.11.22T (34)
この時期限定の秘密の楽しみがある
光のテラスと呼んでいる 取って置きの場所に朝一番で潜ると
柔らかい光のシャワーが降り注ぐ陽射しの乱舞が見られる

キラキラ キラキラと降り注ぐ陽射しを浴びていると
なんか復活でもできそうな気分になり 気が付くと時間があっと言う間に飛んでいる

それはちょっとした感動なのだが
写真でも動画でも その感動を伝える術がないのが本当にもどかしい
もちろん自分に技術がないからなのだが...

2014年11月22日(土)黄金崎、安良里

週末の終わり

2014.11.22T (11)
一週間の終わりを海で迎えられる幸せ
今週も良く頑張った
対岸の山並みもくっきりと見える
まるでご褒美のようなベタ凪ぎの海(^_^)
2014年11月22日(土)黄金崎、安良里

そして普通種

2014.11.08 (93)
イトベラ Suezichthys gracilis ベラ科
またまたド普通種ですが何か(p_-)
2014年11月15日(土)黄金崎、安良里

そして思い切り普通種

2014.11.15 (2)
オハグロベラ Pteragogus aurigarius ベラ科
思い切り普通種ですが何か(p_-)
ネタが無い訳じゃないのよ
ネタが無い訳じゃ...
2014年11月15日(土)黄金崎、安良里

ぐっとマニアックに

2014.11.15 (9)
クロシマゴチ Thysanophrys chiltonae コチ科
今週はちょっと媚びた写真が続いたので
今日はぐっとマニアックに
刺さる人だけ刺されっ!
2014.11.15 (10)
2014年11月15日(土)黄金崎、安良里

かくれんぼ

2014.11.15 (16)
アカスジカクレエビ Periclimenes psamathe テナガエビ科
撮ると分かるのだが 肉眼で見ると本当に良く隠れてるんだな これが
2014年11月15日(土)黄金崎、安良里

笑う魚

2014.11.15 (25)
ミナミギンポ Plagiotremus rhinorhijnchos イソギンポ科
笑う魚の代表と言えばこの仔
ベタだけど

2014年11月15日(土)黄金崎、安良里

タテキン

2014.11.15 (34)
タテジマキンチャクダイ(幼魚) Pomacanthus imperator キンチャクダイ科
正直今シーズンはもう南方種は諦めかけていたのだか
ここに来てのタテキン登場
週中の荒れた海をどうやって乗り切ったのか
尾びれがボロボロで痛々しい(ToT)
ついつい刺さっていたら また吠えられた
がおっっ

2014年11月15日(土)黄金崎、安良里

冬の海

2014.11.15T (11)
久しぶりに晴れの週末だと思ったら
気圧配置は綺麗に西高東低
西風がびゅーびゅー吹く見事な冬の海(T_T)
2014年11月15日(土)黄金崎、安良里

気が付けばヤツがいる

2014.11.08T (33)
ミノカサゴ Pterois lunulata フサカサゴ科 
最近ファインダーを覗いていると
右ナナメ上辺りにふとした気配を感じることがある
ふっと顔を向けるといつも傍らにヤツがいる(゜o゜)
試しにカメラを向けると逃げるどころかレンズに向かって来る
今はやりの構ってちゃん?

2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

君は何タコ?

2014.11.08 (58)
砂地に埋まっていた親指の先ほどの小さなタコ
君は何ダコ?
スナダコの子供なのかい?

2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

問答無用の可愛さ

2014.11.08 (87)
イヤゴハタ(幼魚) Epinephelus poecilonotus ハタ科
昨日のマツカサウオのようにマニア受けする可愛さと違って
ハタの仔は問答無用に可愛い
しつこく構っていたら
「がおぉっ」
2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

まん丸

2014.11.08 (96)
マツカサウオ(幼魚) Monocentris japonica マツカサウオ科
大きくなると どちらかと言うとキモがられることの多いマツカサウオだが
幼魚はまん丸で10人中9にはは可愛いと感じるようだ

まあこの魚に限らず幼魚は大抵可愛いものだか(^_^)
2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

2014.11.08 (49)
トガリモエビ Tozeuma sp トガリモエビ属
ホールの中の誰も注目しない仔たちとは対照的に
ビーチで一番の注目を浴びていたのがこのエビ
トガリモエビと言えば三保の専売特許のイメージがあったが
最近はビーチでもちょくちょく見かけるようになった
一部のマニアの間で人気の眼抜け撮り
2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

そんなドームの中には

2014.11.08 (13)
ワカウツボ(若魚) Gymnothorax meleagris ウツボ科
誰も注目しないワカウツボの若魚が ひっそりとひそんでる
2014.11.08 (14)
ベニホンヤドカリや
2014.11.08 (16)
ヒメセミエビも潜んでいるが
やっぱり誰も注目しない(p_-)

2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

青の洞窟

2014.11.08T (18)
さて海の方は ベタ凪ぎの浅場を軽く流して
壁のマツバギンポに挨拶したあと 久しぶりにドームへ行ってみた
普段あまり中には入れないのだが たまに入るとやっぱり撮ってしまう
いつも同じ写真になるのは分かっているだけどね

2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

ポカポカ陽気

2014.11.08T (31)
昨日 関東では肌寒い一日だったようだが 伊豆は風もないぽかぽか陽気で
昼寝タイムが心地よく つい普段よりも30分も寝過ごしてしまった
気が付くとほんのりと日焼けしていた...
2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

一日の始まり

2014.11.08T (4)
天気予報は一日曇りだったが
今日も良い凪 良い天気
素晴らしい一日の始まり

2014年11月08日(土)黄金崎、安良里

スケスケスケルトン

2014.11.01 (58)
ロクセンフエダイ Lutjanus quinquelineatus フエダイ科
スケルトンな幼魚
君はヨスジフエダイ?とれともニセクロホシ?
結果はなんとロクセンでした(p_-)
2014年11月01日(土)黄金崎、安良里

キラキラバージョン

2014.11.01 (12)
カゲロウカクレエビ Periclimenes galene テナガエビ科
通常は黒白のモノトーンで どちらかと言えば名前の通り地味なカゲロウカクレエビ
ドングリガヤについているものは 金色のキラキラバージョンで
なんかちょっと得した気分(^・^)

2014年11月01日(土)黄金崎、安良里

目玉

2014.11.01 (42)
マガキガイ Strombus luhuanus ソデガイ科
その眼が見ているものは?
2014年11月01日(土)黄金崎、安良里

がおっ

2014.11.01 (18)
ミノカサゴ Pterois lunulata フサカサゴ科
ケイソン1からケイソン4に行くまでの間 ずっと斜め上を付いて来ていたミノカサゴ
ふと気が付くと顔の横にいて何度もびっくりさせられる
撮って欲しいのかとレンズを向けるとこの表情
「がおっ」

決して手抜きじゃないのよ...
2014年11月01日(土)黄金崎、安良里

とっても仲良しなトラウツボとコケウツボ

2014.11.01T (17)とっても仲良しなトラウツボとコケウツボ
どれだけ仲良しかと言うとこれぐらい
2014年11月01日(土)黄金崎、安良里

今週のオキナワハゼ

先週見つけたスケルトンの気になる幼魚
何になっているか気になっていたが今週は見つけられなかった
仕方ないのでまたオキナワハゼをがっつり撮ってしまった
2014.11.01 (11)
オキナワハゼ Callogobius hasseltii ハゼ科
しかし一人だとこう言う逃げ回る系は中々難しい(p_-)
2014年11月01日(土)黄金崎、安良里

久々の雨の週末

2014.11.01T (7)
三連休の初日は生憎の空模様
ぽつりぽつりと雨滴も落ちてきていた
さてさて今日はどんな一日になることか
2014年11月01日(土)黄金崎、安良里