ロウトケヤリの一種

2013.02.17 (62)
ロウトケヤリの一種
地味ながら結構数がいるこのケヤリの一種
深海に棲むオオグチボヤほどでは無いが
これもなかなかに珍妙な佇まい

例によって誰一人注目しないのであるが(p_-)
2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

サギフエ

2013.02.17 (28)
サギフエ Macroramphosus scolopax サギフエ科
もうすっかり成魚の赤味が出てるサギフエ
漢字で書くと”鷺笛”となる なんとも侘びのある魚

2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

ハマフグ

2013.02.17 (27)ハマフグ Tetrosomus concatenatus ハコフグ科
地味仔だけど 地味に珍しいこの小さなフグ
個人的には2006年から7年ぶりのご対面だった(^_^)
2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

君たちのせいなのか?

2013.02.17T (19)浅場に白化しているユビノウトサカがあった
こんな浅いのに ウミウサギでもついているのかと思ったが 付近には見当たらず
根元にはびっしりとクモヒトデが着いていたが
ひょっとして君たちのせいなのか?2013.02.17 (59)



2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

ウデナガクモヒトデ

2013.02.17T (17)ウデナガクモヒトデ Macrophiothrix longipeda クモヒトデ科
普段は下の様に砂の中から碗だけ出しているこのクモヒトデが
なぜか全身出して転がっていた
クモヒトデ04.05.04.71三
(2004年 三保)
良く見ると3本の碗が欠損していて 盤もかなり破壊されていた
2013.02.17 (55)何かに食べられたのか? クモヒトデを食べるって何者が?
でもこんな状態でもしっかりと生きていた ヒトデの生命力って本当に凄い(p_-)
2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

ちょっとちょっとっ(@_@)

2013.02.17 (44)乗らないで~ 僕 枝じゃなくてタツノイトコだよっ
2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

あまり見たこと無い

2013.02.17 (35)エダウミウシ Kaloplocamus ramosus フジタウミウシ科
そんなに珍しいウミウシではないのだが あまり見た記憶が無い
最初は砂に埋まっていて触覚の先端と二次鰓がちょこんと出ているだけだった
なんじゃこりゃと砂を掃ったらこの仔が出てきた
夜行性で普段は砂に潜ってるんだろうな~
2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

何匹いるでしょう?

2013.02.17 (4)クロヘリアメフラシ Aplysia parvula アメフラシ科
この低水温の時期 増えてくるのはウミウシ
ウミウシといってもクロヘリアメフラシだが
ゴロタから砂地のロープなど 至るところで見ることができる
一本のダイブで余裕で百匹ぐらいは数えられそうなぐらい溢れている
この写真は石の裏に4匹のクロヘリアメフラシが集っていたところ
2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

クリーニングされてうっとり沈んでいくアカオエイ

2013.02.17T (7)アカエイがホンソメワケベラのクリーニングを受け
うっとりと気持ち良さそうに沈んで行った(^_^)

2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

まだいる?

2013.02.17 (1)マツバギンポ Mimoblennius atrocinctus イソギンポ科
水温が下がっても変わらずいるマツバギンポたち
南方種だと思っていたのだが このまま越冬しそうな感じ
黒潮で水温上がって 今日は随分と活性があがっていた
マツバギンポ2013.02.17 (3)荒れてる日が多く 行けてないだけで ひょっとしたらアオモンとかもいたりして
2013.02.17 (2)
別個体

2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

黒潮のお陰で

2013.02.17T (12)
キンメモドキ Parapriacanthus ransonneti ハタンポ科
黒潮のお陰で快適だったのは人間だけでなく
魚たちも日の光を受けてキラっキラっしてた

2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

黒潮キターヽ(^。^)ノ

2013.02.17T (1)薄曇りながらも この時期にしては上々の凪いだ海
先週半ばに黒潮が入り 水温が一気に16℃に上昇
これだけあると入った瞬間に物凄く楽に感じる
2013.02.17T (5)
2013年02月17日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

久々のベニキヌ

2013.02.03 (35)ベニキヌヅツミ Phenacovolva rosea ウミウサギ科
久々にベニキヌを見た気がする
ひょっとして今シーズン初かも...
見に行かなかっただけなんだけどね(p_-)
2013年02月03日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

ヒトエカンザシ

2013.02.03 (13)ヒトエカンザシ Serpula vermicularis カンザシゴカイ科
こんなに綺麗なのにゴカイ(p_-)
2013年02月03日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

バリエーション有り過ぎ

2013.02.03 (55)アシナガモエビモドキ Heptacarpus futilirostris モエビ科
このエビはバリエーションが有り過ぎて
体色だけではとても同じエビとは思えない
2013.02.03 (16)
今回は赤系2種だが これに緑系もあるので色々と揃えて並べると面白いかも

2013年02月03日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

ひっそりと

いつの間にかこんなに育っていたヤリイカの仔たちを発見
2013.02.03 (50)かなり発眼している
アオリイカの場合は日中の産卵風景や育った仔たちも通年見ることができるのだが、
ヤリイカはこの時期に卵塊を見かけるだけで ほとんどその姿を見ることはない
完全な夜行性なんだろうか
2013.02.03T (7)

2013年02月03日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

コシオリエビ

ビーチでは名前の判明しているコシオリエビより
名前の判明していないコシオリエビの方が種類が多い
なので勝手に名前をつけて呼んでみた▽
2013.02.03 (1)フタホシコシオリエビ Galathea bimaculatus コシオリエビ科(嘘)
と思ったら既にその名を持つコシオリエビが存在していた(p_-)
ニテンコシオリエビにしようか
2013.02.03 (10)こっち△はホワイトフェイスと呼んでいるが エダサンゴに棲んでいるので全身が見えない

2013年02月03日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

そして今日は節分

2013.02.03陸 (1)明日の立春を前に 今日は節分
ふうちゃんが私の分まで恵方巻を作ってくれた
実は恵方巻きを食べるの初めて(^_^)
2013.02.03陸 (14)南南東を向いて 眼を瞑って 一気に食べました
ちなみに願い事はナイショで^m^


2013年02月03日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里

明日は立春

2013.02.03T (1)水温は14度でまだまだ冷たくて スミレもヒマワリもいなくなってしまったけど
一月が寒かったせいか 早くも陸上に暖かさを感じた
確かに春は近くまで来ているようだ 明日は立春
また新しい春がやって来る

2013年02月03日(日)黄金崎公園ビーチ、安良里