メジャーどころ

2012.08.25  (46)ニシキフウライウオ Solenostomus paradoxus カミソリウオ科
いちおうメジャーどころも撮ってるけど
誰も期待してないと思う(p_-)
2012.08.25T  (3)

2012年08月25日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

ぱふぱふ

2012.08.25  (4)キンセンイシモチの口内抱卵 Apogon properuptus テンジクダイ科
テンジクダイの仲間は卵を口の中で育てるので有名
良く見ると既に卵に眼が出ているので もうすぐ生まれる
もっと口を開けているところを撮りたかったのだが...
2012年08月25日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

こんなのも増えて来た

2012.08.25  (44)ミヤケテグリ(幼魚) Neosynchiropus moyeri ネズッポ科
実物はとても小さい
2012.08.25  (42)
2012年08月25日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

いるようでいない

2012.08.25  (38)シロイソハゼ Eviota albolineata ハゼ科
いるようで 中々いないシロイソハゼ 久々に遭遇
しかしハゼなのに全然ちゃっと撮れていない
2012年08月25日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

ニラミギンポ

まだ会えていないフタイロカエルウオにようやく会えたと思ったら
君ちがうじゃん(p_-)
2012.08.25  (31)
ニラミギンポ Ecsenius namiyei イソギンポ科
どこにいるんだフタイロカオルウオ~
2012年08月25日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

こんなのもいるんだけど

2012.08.18  (94)砂地まで降りたらこんなのとかがいて
じっくり探すのも きっと色々楽しいんだろうけど
どうしてもゴロタで力つきてしまう
2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

今週のスズメの仔たち

どいつもちょろちょろと動き回りやがって(-"-)
でも追いかけっこがとても楽しいんだなこれが^m^
2012.08.18  (15)オジロスズメダイ(幼魚) Pomacentrus chrysurus スズメダイ科
2012.08.18  (8)イチモンスズメダイ(幼魚) Chrysiptera unimaculata スズメダイ科
2012.08.18  (34)セダカスズメダイ(幼魚) Stegastes altus スズメダイ科
2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

マニアック3連発

ネタ有り過ぎなので マニアックなのをまとめてアップ
2012.08.18  (3)ムラサキウニのこども? ジンガサウニ?
分かるかな~? 真ん中の小さいの
ウニ2012.08.18ハナザラコケムシ Lichenopora radiata サラコケムシ科
アップにしてみた▲ 正体はウニとは全然関係なく サラコケムシと言う生物だった
2012.08.18  (24)ヘビギンポの産卵管 Enneapterygius etheostoma ヘビギンポ科
分かるかな~? 真ん中の産卵管
まだまだしきりに産卵をしているヘビギンポたち
同じ岩の端っこで なぜかキビレがいつも興奮色で真っ黒なんだけど なにゆえかは不明
ずっと観察していたいのだが いかんせん今は海中がネタ祭り状態なので
割ける時間とエアーに限りがある
2012.08.18  (110)ミミトゲオニカサゴ(Very幼魚) Scorpaenopsis possi フサカサゴ科
最後はこの仔 小さい上に誰も注目しないけど 自分的には結構ツボ
岩の奥にいるので ちょっと後ろ姿で御免

こんなものたちばかりに気を取られていると
あっと言う間に時間とエアーが無くなっている《゚Д゚》
2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

ハタの仔が増えて来た

この時期の楽しみの一つに ハタの仔がある
毎年南から流されてくる定番の仔達(今年はこの仔が一番だった)だけでなく
2012.08.18  (72)シロブチハタ(幼魚) Epinephelus maculatus ハタ科
地元伊豆の仔達もなかなか捨てがたい
2012.08.18  (78)マハタ(幼魚) Epinephelus septemfasciatus ハタ科
2012.08.18  (83)オオモンハタ(幼魚) Epinephelus areolatus ハタ科
この仔たちも地味仔だが そのスジのウケは抜群^m^

2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

クエっ、クエっ、クエっ

2012.08.18  (17)クエ(幼魚) Epinephelus bruneus ハタ科
浅場にクエの仔が増えて来た
昔 初めて見たときは 物凄く興奮してずっと追い掛け回したものだが
目に付くようになると 毎年初夏から浅場に登場するのが楽しみになった
地味仔ではあるが なかなかそのスジには人気の仔である
2012.08.18  (50)

2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

ニシキイトヒキベラ(幼魚)

2012.08.18  (41)ニシキイトヒキベラ(幼魚) Cirrhilabrus exquisitus ベラ科
私的には2年ぶりに再会のニシキの幼魚
やはり前回と同じような場所に出現
分かりやすい場所なので 大きくなるまでいてくれたら良いな
2012.08.18  (43)
2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

ウバウオの日

ネタが多過ぎて一日一記事じゃあ追いつかない!(^^)!
特に探したわけではないのだが 今日はなぜかそこいら中でウバウオが目に付いた
2012.08.18  (119)ホソウバウオ Pherallodus indicus ウバウオ科
2012.08.18  (4)ミサキウバウオ Lepadichthys frenatus ウバウオ科
この仔たち 基本動かなくて撮り易いのだが
なかなかカメラが入りづらい場所にいるのが玉に瑕
2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

今週の流されもの

2012.08.18  (55)カンムリベラ(幼魚) Coris aygula ベラ科
今年はカンムリも多そう
毎年この仔たちを見ると シーズンが始まったという気持ちになる
そのうちに見向きもしなくなってしまうのだが
やはりその年の初めにはパチリと撮りたくなる
ん?先週も同じこと言ってたって?コピペじゃないよ
2012.08.18  (37)トカラベラ(幼魚)Halichoeres hortulanus ベラ科
トカラベラも例年通りそこら中で見られる
粘れば2ショットも
2012.08.18  (38)
2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

海が楽しい!(^^)!

今年は海が楽しい!(^^)!
まるで一昨年のシーズン中のように
週末が近づいてくると 海に呼ばれている気になる
去年の震災の後 もうこんな気持ちになることなんて無いんだろうなと
漠然と思っていたのだが なんのこともない すっかり元通り

今日も一本目から被写体が盛り沢山で 中々海から上がれず
渋々EXして時間を確認したら 2時間オーバーしていた^m^

先週見つけたリュウキュウヤライもそこいら中で目に付いて
2012.08.18  (20)リュウキュウヤライイシモチ Cheilodipterus macrodon テンジクダイ科
黄色い仔も沢山出てきていた
2012.08.18  (70)ヤライイシモチ Cheilodipterus quinquelineatus テンジクダイ科
もう一々立ち止まってこういう仔とかチェックしていると 全然先に進めず
一本目は結局砂地まで辿り着けなかった(>_<)

2012年08月18日(土)黄金崎公園ビーチ、安良里

この仔なんの仔?

2012.08.13  (68)テンジクダイの仔とか それほど拘りはないつもりなのだが
気がつくとレンズを向けている

2012年08月13日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

ようやく会えた

2012.08.13  (39)イナセギンポ Plagiotremus laudandus イソギンポ科
いるいると言われている仔に会えないときは もの凄い凹む
特に本気で探して会えなかったときなどはとても悲しい(T_T)
うちのビーチほど情報がしっかりしているところで 対象を見つけられないのは
よっぽど集中力に欠けているときか ツキが無いときなのだが
この仔に会うまでなんと3週間もかかってしまった
しかし出会えたときの喜びは 格別のものがあるから
それはそれでまたよろし(^_^)/~
2012年08月13日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

10年ぶりのヒメスズメダイ

2012.08.13  (47)ヒメスズメダイ Chromis vanderbilti スズメダイ科
前回ビーチに登場したのは2002年12月
実に10年ぶりの登場!
2012年08月13日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

ヘビギンポの産卵行動

ヘビギンポと言えば
一般的に雄雌が寄り添って産卵するというイメージがあるのだが
安良里では良く集団的に産卵しているシーンに出会える
何匹もの雌が一斉に産卵している中を
真っ黒になった雄がせっせと放精している様子を見ていると
つい頑張れと声を掛けたくなる

2012年08月13日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

いる場所が違うんじゃない?

2012.08.13  (61)ゼブラガニ Zebrida adamsii ゼブラガニ科
通常はラッパウニに棲んでいることが多いゼブラガニだが
この仔はなぜかガンガゼについていた
2012.08.13T  (14)確かにガンガゼでも身を守るには充分だろうが
でかくて非常に目立っていた
2012年08月13日(月)黄金崎公園ビーチ、安良里

雌を探して

2012.08.04  (36)キビレヘビギンポ Enneapterygius senoui ヘビギンポ科
このギンポ 去年は先ず見ること自体が目的だった
以外に普通に見られることが判明すると 次は雄の体色変化を観察するのが新たな目標になった
そしてこの時期になると それも普通に観察できることが判明した

そして今の新たな目的は あからさまな雌を確認すること
そもそもこんなに簡単に体色変化が観察できるとは思っていなかったので
去年は単純に体の大きいのが雄 小さいのが雌だと思っていたのだが
いま観察する個体は大なり小なり ほとんどが黒く体色変化する
2012.08.04  (50)時期的なものなのか しばらくカメラを向けて追い回したり
同じ岩にいる優勢種のザ・ヘビギンポを寄せてやったりすると直ぐに黒くなる
今回はいつもの岩では無く 違う岩で2個体を観察したのだが
やはりどちらも黒く変化した
さてキビレヘビギンポの雌相は果たしてあからさまに違うものなのかどうか
引き続き要観察ということで
2012年08月04日 黄金崎公園ビーチ、安良里

可愛い小型飛行機

2012.08.04  (82)ツマグロハタンポ(幼魚) Pempheris japonica ハタンポ科
ビーチであまり見たことが無かったこの仔たち
写真では伝わり難いのだが 小さな飛行機が飛んでいるようで
もの凄く可愛かった(>_<)
2012.08.04  (81)しかし 誰注な仔だと思っていたら タケさんがしっかり見ていた
タケさんすばらっ!です(p_-) すばらっ!

2012年08月04日 黄金崎公園ビーチ、安良里

今週の流され物 その3 

2012.08.04  (66)コクテンサザナミハギ Ctenochaetus binotatus ニザダイ科
ハギの仲間も次第に増えて来たが
やはり黄色い尻尾のこの仔は一際目立っている
2012年08月04日 黄金崎公園ビーチ、安良里

今週の流され物 その2 ツユベラ

2012.08.04  (61)ツユベラ Coris gaimard ベラ科
毎年この仔を見ると シーズンが始まったという気持ちになる
そのうちに見向きもしなくなってしまうのだが
やはりその年の初めにはパチリと撮りたくなる
2012.08.04  (62)
2012年08月04日 黄金崎公園ビーチ、安良里

今週の流され物1(ササスズメダイ)

2012.08.04  (34)ササスズメダイ(幼魚) Chromis lepidolepis スズメダイ科
今年初登場!(自分的に)
2012.08.04T  (3)うねりの中 この群れの中から一匹だけ違うこの仔を見付た自分を
ほめてあげたい(^_^)v

2012年08月04日 黄金崎公園ビーチ、安良里

一服の清涼

P1010205.jpg今日も暑かった(>_<)
伊勢佐木町では夏の恒例【氷フェスティバル】が行われて
通りには沢山の氷ブロックが並び 氷彫刻に削られていたが
中に花やぬいぐるみなどをいれただけものも有り
子供たちが嬉しそうに氷に群がっていた
2012年08月05日 伊勢佐木町、横浜

先週の流され物(まとめ)

今週の流され物(まとめ)
2012.07.28  (39)セジロノドグロベラ(幼魚)Macropharyngodon negrosensis ベラ科
浅場は暖かいのに水底の低水温のところにいる
2012.07.28  (41)アカヒメジ Mulloidichthys vanicolensis ヒメジ科
ネンブツダイの群れの仲にひっそり紛れている

2012年07月28日 黄金崎公園ビーチ、安良里

夏の帰り道

2012.08.04SD  (3)
夏の日の帰り道は気持ちが良い
無味乾燥な日常の中で感じる ちょっとした幸せな時間

青い空に入道雲
ステレオで鳴り響くセミの大合唱を聴きながら
窓を全開にして 熱風で車内を満たしながら
緑の山道をゆったりと走る
日差しが肌を焦がし 汗が首筋を流れるのもまた良い
小さな子供の頃から やっぱり夏が一番好きだ~!(^^)!

2012年08月04日 船原峠

ほんの少し 涼のおすそ分け

DSC04364.jpg今では横浜で唯一となってしまった夏の花火大会
久々に近くで見たらちょっと涼しくなったので ほんの少し涼のおすそわけ
やっぱり花火は良いね!(^^)!

2012年08月01日 神奈川新聞花火大会、横浜みなとみらい