クリアークリーナーシュリンプ

昨年から続く今シーズンは このエビが大量に見られている
オトヒメエビなんかよりも圧倒的に多い
普段はそれほど気にしないのだが なぜか安良里では人気が高い(=_=)

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月28日(土)


スポンサーサイト

ボウシュウボラの卵塊(6週目)

今週は少しうねりが残っていたので
先週は追い出されていた雄(?)が 穴の中に戻っていた
雌もまだまだ産卵を続けており 卵塊がかなり増えていた

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月28日(土)


サワラビガイの卵塊 6週目

多くの卵塊が既に空になっている なのにあまり動きが無い...

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月28日(土)


サービスカット

予想外の嬉しい高水温で 魚たちも喜んで
鰭全開でポーズを取ってくれていた
ケラマハナダイ(雌相)2012.01.22.79安ケラマハナダイ(雌相) Pseudanthias hypselosoma ハナダイ科

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月22日(日)

海の中の変な形

海の中には変な形の不思議なものが沢山ある
アヤニシキ2012.01.22.25安

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月22日(日)

ボウシュウボラの卵塊(5週目)

今年もボウシュウボラのペアがお決まりの産卵場所で抱卵を始めた
なぜいきなり5週目になっているのかと言うと
実は4週間前 サワラビガイのペアと共に観察を開始していたのだが
先週までは全く卵が無かったので絵的につまらなかったのだ
ホラ2012.01.07T02
産卵場所を綺麗にしているのか この状態が3週続く
ホラ2012.01.07T03


一週目から四週目までほとんど変化なし(=_=)

そして今週ようやく産卵が始まったので サワラビと並行してこちらも観察開始

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

そして産卵が始まった途端 数週間に亙って絡まりあっていた雄(?)は
穴の外に追いやられていた
ホラ2012.01.22V09
例年だとしばらくはこのように穴の外に留まっているのだが 今年はいつまでいるか
そして2月末頃のハッチアウト 果たして今年は撮影できるのか...

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月22日(日)

サワラビガイの卵塊 5週目

サワラビガイの観察も5週目になり
ようやく卵塊の中でちょろちょろ動く稚貝が確認できた
じっと動かない親貝もまだ生きていることが分かった
なんとかハッチのタイミングが会うと嬉しいのだが...

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月22日(日)


暖かい海の恩恵

そんな暖かい海の中では
先週までよろよろしていたアカヒメジの群れが
元気を取り戻して泳いでいた
アカヒメジ2012.01.22T04アカヒメジ Mulloidichthys vanicolensis ヒメジ科

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月22日(日)

偽物語

週半ばにタケさんが タスジウミシダウバウオの素敵な画像をUPしていたので
今週の目標はそれ一本で行こうと思ったのだが...
ウミウダ2012.01.22.35

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月22日(日)

続きを読む

手強い仔たち

去年から 毎回1本のダイビング中 10分ぐらいを
この仔たちの撮影に裂いているが
全くイメージ通りに撮れない(=_=)
今年に入って水温が15度を切ってからは 全く巣穴から出てこなくなったので
また暖かくなるまではお預けかと思っていたのだが
なぜか昨日に奇跡の黒潮が流入したようで 今日はいきなり水温19℃に上昇
とても1月と思えない まるで秋の様な快適な海中だった(^O^)/
ハナハゼ2012.01.22.73
ハナハゼ Ptereleotris hanae ハゼ科
そして水温に敏感なハゼたちも まるで月日が巻き戻ったかのように
元気にホバーリングしていたので 今日もじっと張り付いて撮っていたのだか
やはり中々思うように撮れず
(まあ本当は105mmでは無く60mmぐらいで撮るもんなんだけど と言い訳してみる(=_=))

本当は良いカットが撮れてから載せようと思っていたのだが
週明けから寒気が戻るようで 来週までこの高水温が続くとは思えないので
とりあえず今日撮った中から一枚載せとこ

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月22日(日)

サワラビガイの卵塊 4週目

さてサワラビガイのの観察も4週目に入ったが
なかなか目に見える変化が無く いささか飽きてきた(=_=)
といっても先に生みつけられた卵塊には 既にハッチ済みのものも有り
着実に成長はしているはずなのだが
見ている限りでは動きが感じられない...

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2012年1月15日(日)

まだいるベンガル

ベンガルフエダイ2012.01.15.54安
ベンガルフエダイ Lutjanus rufolineatus フエダイ科
今年は長くいついてくれているベンガルフエダイ
少しずつだが確実に大きくなっている
エキジットのときに必ず通るので いつまでいてくれるか
いつも気になっている

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月15日(日)

ハナゴイ

ハナゴイ2012.01.15.44安
ハナゴイ(雌相) Pseudanthias pascalus ハタ科 
今年は年末の黒潮に乗って沢山ハナダイ達が流れて来た
ハナゴイも毎年流れてくるハナダイだが ここまで大きくなったのはのはあまり記憶に無い
いつもは幼魚のままいなくなってしまうのだが
今年はキンギョに紛れてまだまだ元気に泳いでいる
ハナゴイ2012.01.15.37安

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月15日(日)

贅沢な蜂蜜

朝 いつものようにTatsumiの扉をくぐると
カズさんが「ニホンミツバチの蜂蜜が有るよ~」と出してくれたのがコレ
蜂2012.01.15T01
一緒にカリッと焼いたパンが添えられていたので パンの上に垂らして頂いた
市販の蜂蜜と比べて すごいさらさらとしている
みかんの蜜だそうで 口の中に入ると 爽やかな香りが広がり
べたべたした甘ったるさは無く さらりとほのかに上品な甘みが残る
潜る前なのにパン2枚も食べてしまった(小さいけど)
蜂2012.01.15T02
今年初の贅沢品を頂いた(^_^)v

美味しいものをいつも有難うございます<(_ _)>

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月15日(日)

サワラビガイの卵塊 3週目

ようやくちょろっと動きが見えるぐらいになったが
先週までとほとんど変化が無い
この親貝たちは 稚貝たちが全てハッチするまでじっと動かずにいるので
日に日に苔むしてくる
そして全ての卵が孵った後 静かに落ちていく

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月07日(土)


オオメハゼ

ガイドのTyutyuさんに
見慣れないハゼがいるから撮ってきてと言われて撮ってきたこのハゼ
オオメ2012.01.07.38
オオメハゼ(幼魚) Trimma macrophthalma ハゼ科
一本目では最近の例にもれず見つけることができず 二本目にようやく見つけた
しかし イメージしていたのよりもかなり小さく
こんなん分かるか~っ(怒) とぶつぶつ言いながら
オーバーハングの中で 暗い中逆さになって撮っていたので
しまいには視界がクラクラしてきたので撤収した
なので今一ピンボケなのはご勘弁

黄金崎ビーチ、安良里 2012年01月07日(土)

欲張りなアオリイカ

アオ2011.12.30T09
大きすぎる獲物をGETしてよろよろしていたアオリイカ

※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2011年12月30日(金)



サワラビガイの卵塊 2週目

観察開始から2週目
卵塊の中の稚貝たちは大分大きくなってきたが
まだ動き回るまでにはいかない
サワ2011.12.30.37
サワラビガイ Separatista helicoides カツラガイ科


※良かったら720pHDで 重いようなら360pで見てください

黄金崎ビーチ、安良里 2011年12月30日(金)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。